ウルトラマラソン・トレーニング日誌 2015年11月

151201_1

先月からウルトラマラソン(100km)のトレーニングを開始した。
100kmウルトラマラソンのトレーニング日誌 2015年10月

目指しているレースは、2016年4月24日に開催される「第26回 チャレンジ富士五湖」の100kmの部だ。

今月からは「本格的な走り込み期」になるはずが、大きな失敗をやらかしてしまった(後述)。
まったく、なんてこった! (>_<);;

トレーニングメニュー

151201_4

<一週間のトレーニングメニュー>
 月曜日:ロング走(ジョグより少し速いスピードで18-28km)
 火曜日:LSD(ジョグより遅いスピードで2-3時間)+坂道練習
 水曜日:休足日
 木曜日:休足日
 金曜日:ミドル走(きつくもないが、ラクでもないペースで10-12km)
 土曜日:休足日
 日曜日:休足日

会社勤めで土日がお休みの人であれば、土曜日にロング走、日曜日にLSDというメニューになるんだろうけど、私の場合は土日にセミナーやイベントをやることが多いし、遊びに行くのも週末になるため、上のようなトレーニングメニューにしている。

先月との違いは下記の3点。

 ・「ロング走」で走る距離が15-25kmから18-28kmに伸びた
 ・「快調走」が「ミドル走」に変更になり、ペースアップする
 ・「つなぎジョグ」をメニューからはずした

またランニングフォームの改善ポイントとして、ももあげを意識した。

トレーニング結果:失敗と教訓

151201_2

11月の月間走行距離は 119.16km。

100kmウルトラマラソンのトレーニングの目安は月間200kmと言われているから、かなり足りない。

10月30日から11月13日まで、なんと二週間もまったく走らなかったのだ。
これが大きく響いた。

151201_5

やる気が低迷したわけではない。

11月6日から仙台、富山、金沢の3ヵ所でのセミナーツアーがあったからだ。
セミナーの準備だけでなく、留守にする間の仕事を片付ける必要もあり、東京へ戻ってからもやることが山積していたため、走ることを後回しにしてしまった。

「少しぐらいなら大丈夫」だろうと甘く考えていたことが失敗だ。

セミナーツアーの優先度が高かったのは確かだ。
でも二週間走らなかったことで、調子を取り戻すのに二週間もかかってしまった。つまり、一ヶ月という時間を無駄にしてしまったことになる。

「今日はちゃんとしたトレーニングをする時間がない」という日でも、せめて「つなぎジョグ」をやっておけばこれほど酷い結果にはならなかったはず。

来年1月は福岡と名古屋、2月は金沢&富山、大阪でセミナーをやる。
今回の失敗を活かしてスケジュールを組むつもり。

大きな失敗をしてしまったけど、4月の本番までにリカバリできるタイミングだったことがラッキーだ。

寒さ・風 対策

151201_3

耳が冷えるのに弱い。
耳が冷えるとひどい頭痛になったり、風邪をひきやすくなってしまう。

そのため、走るときの必需品になるのがイヤーマフ。

走るときは(特に長い距離を走るときは)、音楽が欠かせないので、音楽が聴けるイヤーマフ+ iPod shuffle を愛用している。

使用しているイヤーマフは、KitSound キットサウンド iPhone/iPod用オーディオイヤーマフ のグレー。
見た目どおり、あったかいよ~♪

今後のトレーニング

12月も「本格的な走り込み期」なので、しっかり走りたい。

仕事の書き入れ時ではあるけれど、出張はないので生活リズムが大きくと崩れることはないだろう。
けれどセミナーやイベント、さらに忘年会の予定もあるので油断できない。

どうしてもトレーニング出来ない日は、せめて「つなぎジョグ」で凌ぐことにする。

* 逆算手帳オフィシャルインスタ始めました *

逆算手帳の<無料>メール講座、やっています!

私のライフワークは「世の中をごきげんな人だらけにする」ことです。
毎日ごきげんで過ごすためのツールとして、逆算手帳を作りました。
「やらなくてはいけないこと」しか書かれていない手帳ではなく、「やりたいこと」がギュギュと詰まった手帳をいつも持ち歩いてもらいたいのです。

逆算手帳で一人でも多くの方がごきげんになってもらえるように、逆算手帳の活用法を<無料>メール講座でお伝えしています。ぜひご登録ください。

* 逆算手帳オフィシャルインスタ始めました *

逆算手帳の活用に役立つ情報をアップしていきます。ぜひフォローしてくださいね。

逆算手帳オフィシャルインスタグラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加