ウルトラマラソンのために坂道特訓をした!

スポンサーリンク

「夏の暑さ」を攻略すべく、早起きしての早朝ラン2日目。
ウルトラマラソンのための練習には「夏の暑さ」を攻略すべし。

昨日より1時間10分早く起きたのに、ランニングをスタートできたのは昨日より30分しか早まっていない。
なんてこった。早起きできたことで油断したよ。

でも今日の予定は10-15kmと短めなので大丈夫だろうと思っていた。
今日の課題は「坂道」。

第15回2015歴史街道丹後100kmウルトラマラソン」では峠越えがある。
レース当日、峠を前にビビッてしまわないように、8月は坂道特訓をトレーニングのメイン課題として取り組む。

今日は坂道特訓の初日だから軽めにやるつもり、だった。

苦手な上り坂ではピッチを上げることを意識してみた。
なんと、平地より速く走れるではないか!
普段いかにたらたらと走っているかがバレてしまうなぁ。

2.5kmほどの上り坂をひたすら走り、1.5kmほどの下り坂をひたすら走る。
続けて逆走。1.5kmほどをひたすら上り、2.5kmほどひたすら下る。

予定ではここまでだったけど、余力があったので新しい坂道ルートを開拓してみることにした。

めちゃくちゃキツイ上り坂がそびえていて一瞬ひるむが、「ちょっとだけ」のつもりで行ってみた。

気持ちのいい木陰の道を発見。涼しくて良さそうに思えたので入ってみると、「なんじゃこの坂はぁーー!」と叫びそうになるぐらいの急こう配。
やめておこうと思ったのに、タイミング良く大好きな曲が流れ始めたので「うりゃー!」と気合いを入れて進んでみた。

ずんずん奥まで進むとトレイルっぽくなっていた。面白いルートが発見できたぞ。

探検はこれぐらいにして帰ることにした。
が、目の前にコメダ珈琲店を発見。モーニング食べたい。けど、めちゃくちゃ汗臭いのでさすがに諦めて、代わりにマクドナルドを探すことにした。
看板によると0.7キロ先にマクドナルドがあるはず。

ところが行けど行けどMマークは見えてこない。
脳と口の中は朝マックでいっぱいなのに。

途中、星乃珈琲店もあったけど泣く泣く素通り。
お腹が空きすぎてヤバい感じになってきたのでコンビニで妥協し、クリームパンを立ち食いした。「朝マックじゃないぞー」と脳と口が抗議しているけど仕方がない。

帰宅してから地図を確認したら(走る時はiPhoneを持っていかないので)、あともうちょっとでマクドナルドだった。まったく、なんてこった。

結局、なんだかんだで19km走ったよ。

150806_1

心拍数は上り坂で「ピーク」ゾーンに突入。
ラスト1kmは暑さのためバテバテになった。

150806_2

坂道特訓の結果は Fitbit Charge HR の「登った階数」でよくわかる。
Fitbit では1階分を3メートルで計算しているので、69階ということは 207メートル登ったことになっている。EPSON GPS SF-810 の計測結果よりだいぶ少ないけど、とにかく普段と比べてどれだけアップダウンしたかは一目瞭然だよね。

よくがんばった!!\(≧▽≦)/

150806_3

*心拍数グラフのほうは Fitbit Charge HR の計測結果。
*ランログのほうは EPSON GPS SF-810 の計測結果。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加