逆算手帳術:Lesson(学び)と Improve Idea(改善案)の違い

bnr_gm

毎週ひとつ、何かを改善していこう!

昨日はマンスリー・ガントチャートの「Lesson」の書き方をご紹介しました。
逆算手帳術:自分を成長させる Lesson(学び)の書き方

その内容を逆算手帳のFacebookグループでご紹介したところ、逆算ウィークリーのImprove Idea(改善案)と Lesson(学び)の違いがはっきりしないというコメントを頂きましたので、今日はこの2つの違いについてご説明します。

 (※ 逆算手帳や逆算ウィークリーでよくわからないことがあったら、ぜひご質問くださいね。何も質問がないと、ちゃんと理解されていると思ってしまうので)

逆算ウィークリーというのはこちら(現在在庫切れで申し訳ありません。改良版を8月下旬ぐらいから販売開始予定です)。

GW02_1

この右下に、Improve Idea(改善案)という記入欄があります。
ここには、「こうすればもっと良くなるかもー!」というアイデアを記入します。

毎週、ちょっとしたことでもいいので、何かひとつ「より良くなること」を実践していけば、一年間で50個ぐらいの「改善(カイゼン)」が出来ることになります。

これって、凄いことなんですよーーー。

「今日よりも、明日はもうちょっと良くなる」が積み重なっていくので、一年経てばかなり進歩できるんです。実際、私はこれを続けることで仕事も生活も、日々向上させることが出来ています。

Improve Idea(改善案)の記入例

Improve Idea(改善案)にどんなことを書くのかピンとこないかもしれないので、Lesson(学び)との違いをご説明する前に、実際に私がどんなことを書いているのか、抜粋でご紹介しますね。

180712

いずれも小さなことばかりですが、「こうすればもっと良くなるかもー!」と閃いたことを書いています(緑色の文字)。

そしてピンク色で実際に試してみてどうだったか、結果を書いています。
うまくいったこともあれば(◎のもの)、うまくいかなかったこと(△や×)もあります。中には実行できずにアイデア倒れになったものもありますし、数回試してみたものの定着しなかったこともあります。

実験し、検証してみないと、それが本当に良いアイデアなのかわかりませんから。

Lesson(学び)と Improve Idea(改善案)の違い

では昨日ご紹介したLesson(学び)との違いをみてみましょう。

おさらいしておくと、Lesson には学び、気づき、教訓を書きます。
うまくいかなかったことからの「学び」と、うまくいったことからの「学び」、2つの視点で考えた内容になります。

自分の経験(一ヶ月、もしくは一週間で実際にやったこととその結果)から得た学び、気づき、教訓が、Lesson(学び)です。

一方、Improve Idea(改善案)のほうはまだ経験していないこと(パッと閃いたこと、本に書いてあったこと、友人や知人から教わったこと)で、「良さそうだから試してみよう」と思ったことを書きます。

本に書いてあることや、人から教わったことをそのまま鵜呑みにしてはいけません。
自分で実験し、自分に効果があるかどうか(他の人には効果があっても、自分には有効ではないことは多いのです)を検証してみないと「良いアイデアかどうか」はわかりません。パッと閃いたことも同じです。

未検証のアイデアが、Improve Idea(改善案)です。

もちろん Lesson(学び)に書いた学び、気づき、教訓ももしかしたら間違っている可能性もあるわけで、仮説(「次回、こうすればうまくいくはず」)も含まれます。

ですから Lesson(学び)と Improve Idea(改善案)を厳密に(神経質に)区分する必要はありません。

一ヶ月、もしくは一週間を振り返った結果を Lesson(学び)に記入し、それ以外のことはImprove Idea(改善案)に書くという使い分けをしてみてください。

bnr_gm

* 逆算手帳の<無料>メール講座、やっています!

私のライフワークは「世の中をごきげんな人だらけにする」ことです。
毎日ごきげんで過ごすためのツールとして、逆算手帳を作りました。
「やらなくてはいけないこと」しか書かれていない手帳ではなく、「やりたいこと」がギューーーュと詰まった手帳をいつも持ち歩いて、ゆっくりとでも着実に、やりたいことを実現していきましょう。

「逆算思考」で夢の実現&目標を達成する逆算手帳術を<無料>メール講座でお伝えしています。ぜひご登録ください。

* 逆算手帳オフィシャルインスタやっています *

* 逆算手帳オフィシャルインスタもやっています! *

逆算手帳の活用に役立つ情報をアップしていきます。ぜひフォローしてくださいね。

逆算手帳オフィシャルインスタグラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加