PDCAの基本:週次レビュー・月次レビューのやり方

review

夢を実現するために「PDCA」を回す

地図とコンパスを頼りに旅をしている場合、定期的に現状を
確認するはずです。

地図全体を眺めて、「今、どこにいるのだろう?」と。

旅程全体のどのくらい進んでいて、あとどのくらいなのか?
予定よりも早く進んでいるのか、遅れているのか?
進むべき方向がズレていないか?
もしズレていたら、どう調整するか?

夢を実現するのも、同じように定期的な現状チェックが必要
です。現在地を確認し、「次の一手」を考えるためです。

定期チェックは、大きく3つのタイミングで行うのがいいでしょう。
一週間、一ヶ月、そして一年。

それぞれ「週次レビュー」「月次レビュー」「年次レビュー」
という言い方をします。

今日は「週次レビュー」「月次レビュー」のやり方について
ご紹介します。

週次レビュー(一週間のPDCAを回す)

週次レビューは「逆算ウィークリー」を使って行います。

逆算ウィークリーは逆算手帳のオプションですが、しっかりと
目標達成をしていきたい方には、ほぼ必須のツールと言って
いいでしょう。

実際、私自身は逆算ウィークリーがないと上手くものごとを
処理できません。
私にとって欠かせないツールを、商品として販売しました。

逆算ウィークリーには Life Vision から順番に逆算してきた
その週の目標が書かれているはずです。

その目標を達成するための計画、理想の一日を実現するために
習慣化したいことも書かれているはずです。

さらに、実際にどう行動したかの記録を記入していきます。
予定と実績を横に併記することで、予実差がハッキリします。

そこで、予実差を検証しながら「どうしたらいいか?」「もっと
良くするために何ができるか?」を考えていきましょう。

つまり、

    「PDCA(Plan → Do → Check → Action)」

をしっかり回すということです。

逆算ウィークリー上段の4つの箱(Goal/Waku Waku Image/
Achievement/Lesson)と、右下の Improve Idea(改善案)
を全て埋めます。

逆算ウィークリーを全て埋めることで一週間のPDCAをしっかり
回すことができます。

最後にマンスリーガントチャートのページへ戻り、今週の進捗
具合を進捗バーに反映させてください。

そのうえで、新しい週の逆算ウィークリーを記入します。
今月の目標を達成するために、新しい一週間をどう過ごせば
いいでしょう? 目標を設定し、計画を記入しましょう。

以上が週次レビューでやることです。

私はこれを毎週月曜日の早朝に行っていますが、日曜日の夜や
夕方に行うのもいいでしょう。

毎週繰り返し、習慣として定着させます。

月次レビュー(一ヶ月のPDCAを回す)

マンスリーガントチャートには Life Vision から順番に逆算
してきたその月の目標が書かれているはずですね。

その目標を達成するための計画も書かれているはずです。

私は上述したように、逆算ウィークリーで予実差の分析と対策
を考えているので、マンスリーガントチャートでは大まかな
ことしか書いていません。

マンスリーガントチャートのほうは、一ヶ月全体を大きく俯瞰
するために使っています。

一日とか一週間単位で物事を考えているとどうしても視野が狭く
なって見落としてしまうことがあります。

月次レビューは視野を広げ、年間目標の進捗具合の確認まで
行います。

まずは毎月1日(月末でもOK)に前月の振り返りと、新しい月の
プランニングをします。

上段の4つの箱(Goal/Waku Waku Image/Achievement/Lesson)
を埋めることで振り返りを行います。

上手くいったことは何で、上手くいかなかったことは何か?
上手くいったのはなぜか?
次回も上手くやるにはどうしたらいいか?
上手くいかなかったのはなぜか?
次回以降に上手くやるにはどうしたらいいか?
さらに改善できることはないか?

こんなことを考えて、気づいたことを記入していきます。
重要なことは「Lesson List(学んだことリスト)」のほうにも
書いておきます。忘れないために!

マンスリーガントチャートのほうが終わったら、年間目標の
ページの進捗バーに進捗具合を反映させてください。

このペースのままで年間目標は達成できそうか?
難しそうな場合、どうしたらいいか?
もっと良い方法はないか?
誰かに手助けしてもらえないか?

こんなことを考えています。
場合によっては15ヶ月ガントチャートの計画を練り直すことも
あります。

逆算手帳は逆算ウィークリーも含めて、全てが連動しています。
無駄な部分はありません。

Vision(ビジョン=ワクワクする未来)を実現するための
ノウハウを盛り込んでいます。

「やらなくてはいけないこと」をこなすだけの毎日ではなく、
「やりたいこと」をどんどん実現させていきましょう!

* 逆算手帳オフィシャルインスタ始めました *

* 逆算手帳オフィシャルインスタ始めました *

逆算手帳の活用に役立つ情報をアップしていきます。ぜひフォローしてくださいね。

逆算手帳オフィシャルインスタグラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加