ミニマリストやお片づけのプロに逆算手帳が人気がある理由

170916

逆算手帳は、人生をシンプルにする手帳だから

ミニマリストになるコツ・ミニマリストでいるコツ」に書いたように、今年の1月から「私はミニマリストなんだ」と自覚するようになりました。

ミニマリストって最低限のモノで暮らす人のことだと誤解していましたが、そうじゃなかったんですよねー。

本質を大切にする生き方。
それがミニマリズムだということがわかったので、私はミニマリストだし、もっともっと本質的で重要なことにフォーカスしたいと思うようになったわけです。

ミニマリストである私が作った手帳なので、「逆算手帳=ミニマリスト手帳」と言うこともできます。

逆算手帳は、自分にとって何が大切かを知ることからスタートします。
それがわかれば自分にとって重要ではないことをそぎ落とし、シンプルに生きていくことができるのです。

逆算手帳で「頭と心の整理」ができます

2018年版の逆算手帳には12種類のフォーマットが入っています。

1. My Wish List(やりたいことリスト)
2. Do not List(やらないことリスト)
3. Lesson List(学んだことリスト)
4. Life Vision (ライフビジョン)
5. Life GYAKUSAN(ライフ逆算シート)
6. 10 Years GYAKUSAN(10年逆算シート)
7. 1 Year GYAKUSAN 2018(年間逆算シート)
8. 1 Year Goal 2018(年間目標シート)
9. 15 Months Gantt Chart(15ヶ月ガントチャート)
10. Monthly Gantt Chart(マンスリー・ガントチャート) *
11. Monthly Calendar(マンスリー・カレンダー) *
12. Daily Vision(デイリービジョン)

* 2017年10月から2018年12月

一般的な手帳には無いものがたくさん入っていますよねー。
逆算手帳はスケジュール帳ではなく、人生のプランニングのためのツールだからです。

そして、逆算手帳を前から順番に記入していくことで「頭と心の整理」ができるようになっています。

みんな自分のことをわかっているつもりでも、案外わかっていないものです。
なにをやりたいのか、なにをやりたくないのか、これまでぼんやりと感じていたことが、手帳に書き出していくことで明確になります。

どんな生き方をしたいのだろう?
そのために必要なことはどんなことだろう?

逆算手帳のフォーマットにそって順番に記入していくと、ぼんやりしていたことが少しずつクリアになっていくことを実感してもらえるはずです。

逆算手帳ってミニマリストやお片づけのプロに人気があるのですが、きっと「頭と心の整理」ができる部分が気に入られているのだと思います。
実際、逆算手帳・認定講師には整理収納アドバイザーやライフオーガナイザーといった方が多いんですよ。

あなたも自分にとって大切なことに集中し、シンプルな生き方をしてみませんか?

◇     ◇     ◇

逆算手帳を活用するためのセミナーを全国各地で開催中です!
逆算手帳セミナースケジュール

※逆算手帳を使ったイベントやセミナー開催、またお仕事に使うためには、 逆算手帳の製造販売を行うGYAKUSAN(株)の認定が必要です。

* 逆算手帳オフィシャルインスタ始めました *

逆算手帳の<無料>メール講座、やっています!

私のライフワークは「世の中をごきげんな人だらけにする」ことです。
毎日ごきげんで過ごすためのツールとして、逆算手帳を作りました。
「やらなくてはいけないこと」しか書かれていない手帳ではなく、「やりたいこと」がギュギュと詰まった手帳をいつも持ち歩いてもらいたいのです。

逆算手帳で一人でも多くの方がごきげんになってもらえるように、逆算手帳の活用法を<無料>メール講座でお伝えしています。ぜひご登録ください。

* 逆算手帳オフィシャルインスタ始めました *

逆算手帳の活用に役立つ情報をアップしていきます。ぜひフォローしてくださいね。

逆算手帳オフィシャルインスタグラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加