初めての蕎麦打ち体験は、やたら楽しかった!

スポンサーリンク

20160815022855.jpg

1ヶ月前になりますが、初めての蕎麦打ちを体験してきましたー!

いやー、楽しいですねー♪( ´▽`) 蕎麦打ちにはまる気持ちがわかります。

蕎麦打ちの手順は大雑把にいうと、1.水回し、2.練り、3.延ばし、4.切りの4段階です。

20160815022937.jpg

今回は水回しは飛ばして、練り方から教えて頂きました。神妙な顔で説明を聞いております。

20160815022954.jpg

練ったものを鏡餅みたいな形にまとめます。

が、私が練れば練るほどボロボロになってしまいました。σ(^_^;)

写真は職人さんがキレイに仕上げてくれたものです。

次は延ばし。

両手を猫の手みたいに軽く丸めて、麺棒をコロコロ転がしていきます。初めてにしては、なかなか上手くできましたよ。

20160815023030.jpg

最後は切りです。

20160815023043.jpg
20160815023053.jpg
20160815023103.jpg

まずは職人さんによるお手本。美しい蕎麦の出来上がりです。

20160815023116.jpg

みんなで作ったお蕎麦はこんな感じになりました。(^∇^)

そして、最後はもちろん実食です!

打ち立て&茹で立てのお蕎麦が美味しいのは当然ですが、やっぱり自分達で作ったものは別格ですね〜!!

20160815023136.jpg

もうひとつおまけで、やたら楽しそうな「動くコボジュン」もどうぞ。

以前からやってみたかった蕎麦打ち。またひとつ、やりたいことを実現できましたー!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加